SIDE BUTTONボリュームボタンや、電源ボタン、マナースイッチの修理

故障放置の端末も多々

壊れてしまってもそのまま放置されるお客様も多いようですがいざという時に再起動出来ないとそのまま起動不可になる恐れも。

​早めの処置をおすすめしております。

問い合わせ第2位

スリープのオンオフは勿論、スクリーンショットや強制再起動等の様々な機能で使うために押しすぎでの故障率が非常に高い箇所です。

一度に2度おいしい修理箇所

機種によって変わりますが新しくなればなるほど1パーツですべて付随して来るようになりました。

​1パーツで複数箇所治る事も多く「修理してよかった」とよくお声をいただけております。

対応可能店舗